TOP

ASP

スポンサーサイト

【--------(--)--:--
ご訪問ありがとうございます。
まずは、ぼちっと

ブログランキング にほんブログ村 小遣いブログへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


>> 詳細は続きの前にRANKING



応援お願いいたします!
ブログランキング にほんブログ村 小遣いブログへ

TOP PAGE へ
管理人が厳選したオススメ一覧
懸賞・お小遣い稼ぎランキング
ポイントサイト一覧
アンケートサイト一覧
リードメールサイト一覧
ASP一覧
ライターサイト一覧

スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
連載~エコラン講座 その3

車の節約術

【2007-07-20(Fri)12:14
ご訪問ありがとうございます。
まずは、ぼちっと

ブログランキング にほんブログ村 小遣いブログへ

大概のATやCVTには、トルクコンバータ、
通称トルコンがついています。
詳しい説明は省略しますが、低速トルクを補ったり、
スムーズなギアチェンジや、スムーズな加速に貢献しています。
しかし、燃費には、悪影響を及ぼしています。
これを補うのが、ロックアップ機構です。
MT車に例えれば、ロックアップしている時は、
完全にクラッチが繋がった状態。
ロックアップしていない時は、半クラ状態です。
ロックアップしていない時は、動力が完全に伝わらず、
滑っている状態になります。
当然、この状態の時は、燃費は悪いです。
ロックアップ時に比べ、2割~3割程度は悪くなります。
この為、ロックアップしていない時は、
無駄なアクセルを抑え、ロックアップするまで、
どれだけ我慢できるかが、大きなポイントとなります。
ただ、AT車の場合、3速以上にならないと、
ロックアップ機構が働かない車が多い為、
さほど気にする必要はありません。
しかし、CVT車は、非常に大きなポイントとなります。
私の車は、20km/h位から、ロックアップするようになります。
しかし、その時にアクセルを踏み込みすぎていると、
ロックアップしません。
この為、20km/hまでは我慢し、
ロックアップしたら、アクセルを踏み込んで加速するようにしています。


ただ、ミッションを保護する為、ギアオイル(ATフルードやCVTフルード)
の油温が上がらないと、ロックアップしないようになっています。
この為、厳寒期は、十分に油温が上がらず、
全くロックアップしない場合もあります。
当然、厳寒期は、燃費がガクンと落ちます。
一応、CVT限定ですが、対策はあります。
その方法は、スピードがある程度乗ってきたら、
一回アクセルを緩めると、回転数が下がります。
そして、スピードが落ちない程度にアクセルを踏み込み、
その後は、アクセルで回転数を調整しながら、
なるべく低い回転数を保つようにします。
非常にストレスが溜まりますが、効果は抜群です。


次回は、グッズに関してです。



>> 詳細は続きの前にRANKING



応援お願いいたします!
ブログランキング にほんブログ村 小遣いブログへ

TOP PAGE へ
管理人が厳選したオススメ一覧
懸賞・お小遣い稼ぎランキング
ポイントサイト一覧
アンケートサイト一覧
リードメールサイト一覧
ASP一覧
ライターサイト一覧

エコラン | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿

宣伝目的のみと思われるコメントは、削除させて頂きます。
また、契約しているサイトの規約に抵触する恐れがあるコメントも、
削除する場合ございますが、ご容赦願いますm(_ _)m

休止にともない、相互リンクの募集も休止中です。
ご理解、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

管理者にだけ表示を許可する

承認制です。

プロフィール


じゅりぱ
Author:じゅりぱ

Powerd by
萌える!アバターメーカー


山おんな大好きな、
二児のパパです。
主に、ポイントサイトや、アフィリエイトの情報を発信しています。
まずは、月1万円目指して頑張りましょう!


はじめましての方へ
ごあいさつ

リンクについて
ブログランキング~
RSS&ブックマーク
Thanks


メニューです
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ検索
お気に入りリンク
お小遣稼ぎのスタート
お小遣サイト本館
お小遣リンク

SEO Stats
あし@

TOP

ASP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。